OEMを活用しよう

化粧品のOEMを行っている業者は、化粧品の生産ラインを持っています。業者にOEMを依頼すると、少ないロッド数でも、自社ブランドの化粧品を販売することができます。 自社ブランドの化粧品を販売している業者には、エステサロンや、化粧品の販売店などがあります。美容室や理髪店でも、ヘアケア製品やコスメなどを、OEM製造している場合があります。 一部のエステサロンでは、店舗の名前の入ったコスメを販売しています。エステサロンは、化粧品の生産設備は持っていませんが、OEM製造することにより、オリジナルのコスメの販売が可能になります。 化粧品の販売店の中には、OEM製造した自社ブランドのコスメを、ネット通販で販売している店舗もあります。

OEMが可能な化粧品には、乳液や美容液、クリームなどがあります。アンチエイジングのコスメやシャンプーなども、OEMで製造することが可能です。いずれの商品も、小ロッドから注文することができます。 OEMが可能な美容液には、保湿美容液などがあります。保湿美容液には、ヒアルロン酸などの保湿成分が豊富に含まれています。ビタミンC誘導体が含まれている美容液は、美白ケアやエイジングケアにも貢献します。 乳液やクリームなどのコスメも、OEM製造が可能です。乳液やクリームには、コラーゲンなどの美肌成分が豊富に含まれています。サラブレッドのプラセンタを含有している化粧品は、アンチエイジングや若返りの効果も期待できます。